NOYESのソファ|インテリアデザイナーのおすすめ

皆様のご家庭には、ソファはありますでしょうか。
我が家は、去年お引越しをキッカケに初めてソファを購入しました!
いくらインテリアが好きでも楽しくても、意外と自分のお家って
後回しになってしまうものですよね(ね?デザイナーの皆さん?・・・・・私だけ?)

ソファのお値段はピンからキリまで、どうやって選んで良いのか迷いますよね。

お値段の差というのは
・ブランド
・質(表面の素材、中身がどう出来ているのか)
・デザイン(見た目のかっこよさ)
・コスト(海外品は送料が、オーダー品は作成の手間ひまなど)
あたりで変わってきます。
私の勝手なイメージだとこんな感覚です。

・超豪邸ライン 200万円〜 一体どんな邸宅置かれてしまうのか
・超高級ライン 80〜200万円 こだわりが詰まっている
・高級ライン 50〜80万円 品質+αの上質感
・大丈夫そうなライン 15〜50万円 品質はしっかり作られている物が多い
・やや心配なライン 6〜15万円 良い品質のもある 四千円のTシャツ感
・ファストファッションライン 〜6万円 心配なものもある

上記は絶対ではなく、様々なソファを見比べ評判を伺った感覚なので
安くても品質の高いものが実はあるのかも知れません。


ただ、選ぶ際に心に留めて頂きたいのは
ソファは大きな家具なので、そもそも高いものだという認識です。
ぺらっとしたお洋服などと違って、布や革を張る面積が広く、中身もしっかり詰めれば詰めるだけ値段もどんどん上がります。
すぐ手に届く2万円のソファがご自身にとっては比較的高い買い物であっても、
それがソファのレベルとして良いソファに当たるのかは全然違うのです。
2万円も出したのに、すぐにベコベコになってしまった!というのは
1000円のTシャツがすぐに伸びてしまった!というようなものです。

耐久性はともかく予算内で模様替えを楽しみたい場合や、
ベッドなど他にお金を掛けるべきと判断した場合など、
ソファが必要だけどこだわりきれない時には安価な製品にも十分検討の余地があるのだと思います。
尚、高くても見せかけだけで粗悪な品物も存在する可能性はあります。
素材や中身などしっかり作られているか情報を見極め納得して購入することが大切です。

ちなみに我が家の場合は、
・まだ若い夫婦なので慎ましく
・でも家にいる長時間体重を預けハードに使用する
・頻繁に買い換えるより大切に使いたい
ということで
品質良くデザインもそこそこ選ぶ余地のある20万円程度と決めました。
高級ラインではありませんが、結構思い切りが必要でした(汗)

ソファのメーカーは国内・海外たくさんあり
この記事ではNOYESのソファをご紹介するはずだったのですが
せっかくなのでもう一つイチオシブランドをご紹介しちゃいます。

・FLANNNEL SOFA HP:https://www.flannelsofa.com/shop/
こちらのソファの魅力は、多様なデザイン性・価格と品質のバランスだと思います。座り心地もしっかりして硬めが好きな方に特におすすめです。
色んな生活スタイルを想定し、様々な表情のソファから自分にぴったりの一品を見つける楽しさ、コーディネートのしやすさがあります。
私も初めはこちらのソファがカッコいいと思い検討していましたが、たまたま好みの座り心地がNOYESだったという感じです。こちらの方が好みの方もいらっしゃるかも知れません。ぜひショールームで座ってみてください!素敵です!!

NOYES HP:https://www.ny-k.co.jp/
ノイエスの魅力は何と言っても座り心地へのこだわりと品質の良さだと感じます。
身体を大切に労わりながら日々を過ごされたい方へぜひおすすめです。
デザインはオーソドックスにこだわっていて凛としています。
お値段やサイズが細かく別れていて、どんなお家にもフィットする一品がありそう。
ショールームがとても広く、スタッフの方もある程度こちらを放ったらかしてくれるスタイルなので、のんびりゆったり選べます。途中寝てしまうかと思いました。
アフターケアもしっかりしているみたいです。

上記2つのショールームで全部に座った結果、私たちに選ばれたソファがこちら・・・・
NOYES  Cervo X5 3人掛け 
商品ページ:https://www.ny-k.co.jp/three_piece/cervo_x5/

そう、3人掛け。2人暮らしでも、3人掛けです。
足を投げ出して2人が向かい合って座れる大きさにこだわりたかったからです!
カウチのように座ることを想定し、肘掛も寄りかかれる仕様を選んでいます。

こういうことですね(笑)諸々ツッコミどころ満載ですが分かりやすさの為に犠牲になります(笑)


これなら普通に腰掛けても、横向きにゆったりしても、あぐらをかいても、寝転んでも
モッチリと身体を包み込んでくれてこの上ない快適さです・・・・!
ちなみに、座面は傾斜がなく背もたれと肘掛は取り外し可能。シングルベットとしても活躍します!

検討していただく際に注意点があるとすれば、座面の高さが450であることです。
身長160cmの足短めの私は、初め少し足が付きにくいかな・・と感じました。
半年くらい使うと少しへたるので、もうちょうどいい感じですが(笑)
本当は400~420くらいが良かったのですが、この座り心地に叶いませんでした。

皆様も、ソファは大きなお買い物ですから
ご自身のこだわりをたくさん叶えてくれる一品を選んでみてください。
今回、ソファの張り生地について触れられなかったので、また今度じっくりお話しします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました